· 

当ホームページ2月7日に終了します

Facebookページでは先に表明しましたが、次期2月28日投票の東川町議会議員選挙には立候補いたしません。

 

そもそも東川町に来たのは、原発事故の影響から子どものために自主避難したのがきっかけでした。

 

この4年間は、私たちを受入れてくださった町民の皆さんへのご恩返しの気持ちで議員を務めさせていただきました。

 

避難から11年経ち、おかげさまで、子どもたちも町外に自立を始め、この町に残るのは私一人となりました。夫と自宅は相変わらず福島にあります。議員になったことにより、避難者登録は削除されてしまいましたが、私にとって、この町は避難先です。今後は避難生活を終了する気持ちでおり、家族と自分のためを優先し、町外に転出することを予定しています。

 

当ホームページは有料契約をしていますが、契約が切れる2月7日をもちまして、ホームページ閉鎖といたします。

 

4年間ありがとうございました。